広島もみじの冒険日誌 in Sweden


薪能

西荻薪能に行きました。

能はいろいろ観にいっていましたが、薪能は初めてでした!
こんなに近いところ(歩いて15分くらい)でやってるなんてちょっとびっくり。

張り切って着物を着てのこのこ井草八幡へ。


演目は、『鵜飼』
涼しい夜風に、薪のぱちぱちいう音を聞きながら能を鑑賞するのはきもちいいものです。

演じられている夜の情景と、周りの夕闇。
頬に感じる風は、能のなかで吹いている夜風。
夜風が運んでくる心地よい謡。
現実と能の世界が融合して、能の世界にすっと入っていける感じがしました。

d0074320_084346.jpg

能舞台。
現代では上にライトがついていますが、昔はどうだったんでしょう?
薪ばっかりだと煙たいし、蝋燭だと暗いだろうし…調べてみたいです。
by Hiroshima-Momiji | 2007-06-06 00:11 | 能(サークル) | Comments(14)
Commented by ROMA at 2007-06-09 16:17 x
能の中の夜風を感じますか、いいね。
Commented by anpanpocky at 2007-06-09 17:39 x
お能のサークルに入っていらっしゃるのですね。大学のサークルの発表会では、実際に装束や面をつけているのですね。いいですね。私は仕舞を習っていますが、まだ、一年程度です。お能に関していろいろブログにのせてくださいね。留学されるとか、夢に向かって前進してください。
Commented by Hiroshima-Momiji at 2007-06-12 22:31
>anpanpokyさま
遅くなりましたが、コメントありがとうございます。装束・面をつけるのは私のサークルでは年に一回で、たいていは4年生の先輩がシテになります。去年私は一年生だったので、地謡として参加しました。4年生になったらシテを舞えるくらい、がんばって稽古します@
Commented by 金春安明 at 2007-06-22 11:05 x
パソコンをいじくり回し、運良く早大金春会とリンクできました。

父は戦争中、赤紙が来て海軍に取られて、終戦直前は呉に居りました。船倉の底で仕事をしてたら、ピカッと光った。慌てて上に上がって西の方を見たらキノコ雲。“弾薬庫が爆発したか?”などと噂してる内に、事実が判り、救援隊が出動したり。父は救援隊に編入されなかった。編入されて出動してたら、放射線浴びて、今の私は居なかったかも知れません。

早大金春会へ伝言:イタズラ書き込みの削除方法は一人が掌握してるだけでは危険で、二三人が掌握してるのが、ホームページ管理者の必須事項なんだそうです。削除パスワードを一人しか知らないで、その人が卒業したり、遠方に行ってしまったりして、スンゴイ猥褻写真が長期間そのままだった、という他校の話、早稲田の人の間でも話題になってたと思います。その辺、留学前までといわず、即日、二三人の人に削除法・パスワードをシッカリ伝授・実習も願います。
Commented by Hiroshima-Momiji at 2007-06-23 00:15
私も呉出身なんです!呉海軍でも、原爆に巻き込まれたかもしれないのですね…。

パスワードはメーリスや部室のノートで皆に教えているんですが、パソコンに弱い人が多いのか、コメントするだけで、なかなか投稿する人が現れないんです。このままだとスウェーデンから金春会情報発信になりそうな状態。(メーリスは受け取るので不可能ではないのですが。)いまの一年生に期待して、伝授がんばります!
とはいえ、留学中もインターネットをつつくので、早大金春のブログも引き続き管理(見張り?)はしようと思っております。このブログもスウェーデン留学の記事を載せます◎
Commented by 安明 at 2007-06-24 03:44 x
最近(今日も明日も)私が地頭で吉場先生が副地頭ということが多いです。私が暗誦が怪しい時、よく吉場先生に助けてもらって謡い続ける事が多いです。あれだけ良く暗記してる人は珍しい。頼りになる、とはいえ、吉場さんに甘えてばかりではいけないと、地頭がシッカリと勉強して、その上で「八分目に心を持って、まわりの七人とも合わせるのが理想の地頭」なんです。まあ、立場上、吉場さんを地頭に据えて私が副というわけにも行かないのでね。でも、父は「忘年会で酔っ払って、吉場さんと取っ組み合いのケンカをしたした(ところが両人とも、取っ組み合った記憶は有るのですがそのきっかけの話題を、酔ってたので両人とも思い出せない、というしょうがないケンカ)」という経歴を持ってるんですが、その前79世宗家信高は吉場さんのヒタムキさを買っていて、経歴年期が満ちてすぐに「重要無形文化財(総合指定)」を文部大臣に申請したんです。
Commented by Hiroshima-Momiji at 2007-06-26 23:28
地謡は地頭と副地頭の協力によって成り立ってるんですね!
Commented by 桜間弓川『融』お宝映像 at 2007-06-29 14:38 x
私のブログに放送日時をかきました。見てください。早大金春会にもコメントしました。
Commented by 次は桜間弓川『融』映画 at 2007-07-11 08:55 x
9日はお越し下さったそうで、感謝しております。現役の学生さんがいらっしゃったのは判っておりましたが、しゃべるほうで精一杯で、客席全体を見る余裕無し、大汗物で、しかも時間延長、ご迷惑をおかけいたしました。でも、時間オーバーしてなかったら、演題が「私が好きな音韻」になって、お客様には「宇宙人の講演」みたいで大迷惑になったかもしれず、まあ、「いい加減この辺にせえよ」といったところか。帰りに学習院の能研の人(山中一馬先生が師匠)と写真を撮ったりしてましたので、複数の大学の学生さんがいらしたようです。次は桜間弓川の『融』の映画ですね。
Commented by Hiroshima-Momiji at 2007-07-12 12:38
サークルの先輩と一緒に参りました。演台側の前のほうに座ったので、こちらからはよく見ることができました(^-^) 学習院の能楽研究会は人数がとても多いようですね!うらやましいです。
先生の好きな音韻も知りたいです♪
Commented by 金春安明 at 2007-07-13 03:45 x
有難うございます。音韻についてはわたしのブログ『金春安明不定期日記』の過去の日記をごらんください。最近は身辺雑記ばかりだったのですが、最新の日記に音韻関係を書きました。時に、そろそろ、西荻薪能以外の新しい記事を書いたら?
Commented by 広島もみじ at 2007-07-13 09:14 x
探してみます!
薪能以降に7つくらい投稿していますが、この画面で登録していたらクリックしてもここにしかつかないかもしれません。画面一番上の題字『広島もみじの…』をクリックしたら、最新記事にが出ます@
Commented by 金春安明 at 2007-07-14 01:43 x
でもやっぱり『あじさい』" のままですね。私は妙に「律儀」な所が時々あり、「仰せに従って」 「広島Blog」を毎日1-クリックしてますよ(「1クリック」と仰っても実際には「左1クリックと右1クリック」ですから「2クリック」かも)。その証拠に、「広島Blog」が事故かメンテナンスか何かで開けなかったことも知ってます。でも私はアジサイが好きですから良いですが。 
Commented by Hiroshima-Momiji at 2007-07-15 12:28
たしかに、最近テストとネタ不足で更新してませんでした…(^ ^;)
クリックしてくださっているんですか、ありがとうございます!!広島Blogは私の高校の元先生が作ってるんですよ☆

<< 国会議事堂見学      受け入れ許可 >>

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。現在、ルンド大学で法律勉強中!スウェーデンでの生活、大学のこと、日常生活、猫、オケでの活動、旅行などについて気ままに綴ります。
by Hiroshima-Momiji
◆About me◆
広島県出身。スウェーデン南部のルンド在住。

《経歴》
2019.1 法学修士LL.M.取得
2014.8-2019.1 ルンド大学法学部 (Juristprogram)
2012.7 スウェーデンへ移住
2010-2012.6 銀行勤務
2010.3 早稲大学国際教養学部卒
2007-2008 ルンド大学(交換留学)

《家族》
夫Erikと猫のルドルフ

リンク
スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

スウェーデン稲門会


ランキング参加中にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
うちも、子供生まれる前に..
by hitomi at 05:00
> ひろくんさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 01:44
刑法ですか、日本は明治に..
by ひろくん at 09:31
> ナオカさん ありが..
by Hiroshima-Momiji at 05:33
> Hanamiさん ..
by Hiroshima-Momiji at 05:28
早速、覗きにきたら何と卒..
by ナオカ at 09:41
ご卒業おめでとうございま..
by Hanami at 06:36
> missies_lh..
by Hiroshima-Momiji at 14:42
本当におめでとうございま..
by missies_lh at 07:21
> よりよりさん あり..
by Hiroshima-Momiji at 00:59
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧