広島もみじの冒険日誌 in Sweden


第8セメスター(T8)

1月後半から春学期、私にとっての第8セメスター(T8)が始まりました。

今学期は修士論文を書くつもりだったのですが、予定変更して選択コースを取ることにしました。

修士論文は労働法について書くよう申し込みをしていました。けれど、冬休みに書いていた労働法コースのエッセイが悪夢のようで労働法に対する気持ちがすっかり落ち込んでしまい、なんとか選んだテーマもすごく書きたいと思えるものではありませんでした。半年間という長い期間一人で作成する修士論文、全然気分が載らない状態で今書き始めてもいい結果にはならない、という悪い予感が…。

そう思っているときに、あるきっかけから別の分野でもっと面白そうなテーマを見つけてしまったのです!その分野に詳しい先生は、来学期なら指導が可能ということでした。

今まで早稲田での単位を使って1セメスター分(選択コース2つ分)スキップするつもりで、本来4つ取る権利のある選択コースを2つしか取っていませんでした。実は、せっかくたくさん選択コースがあるのにもったいないかなあと思っていました。そこで修論の分野に迷いが出てきたということは、結局私はまだ論文を書く準備が整っていないということなのでしょう。

とても悩みましたが、学生アドバイザーにも相談に乗ってもらい、科目変更をすることに決めました。

コースが始まってから3週間以内ならば特に今後に影響することなく履修のキャンセルができるので、修論はキャンセル。(早稲田のSILSのDropと同じ感じです。)

アドバイザーが、今からでも席に空きがあるコースを見つけてリストにしてくれたので、その中から2つ選んで担当者に問い合わせてみました。
春学期1つ目のコースが始まって1週間経っていたのですが、幸いにも両方のコースから来てもいいよ!と言われたので、そのうち1つに入れてもらうことに。

2つ目のコースは、正規の時期に念のため申し込んでいたコースがあるので、それを取ることになりそうです。気が変わって、他のコースに空きがあれば変更も可能です。

こんなに柔軟に対応してもらえるとは、ありがたい!


今回、勉強する期間が延びると思って迷いましたが、考えてみればスキップするのをやめるだけなので、本来の長さ(4年半)になるだけなんですよね。人生長いんだから、半年を焦らなくていい、と人に言われて気付きました。

1年生の時からのクラスメートと同じ時期(来年の1月)に卒業するので、その方が卒業式も楽しいすはず!

今学期は法学部の授業ですが人文科学に近いコースを取ったので、楽しく勉強したいと思います。

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2018-01-26 02:13 | 法律の勉強(ルンド大学) | Comments(0)

<< マイホーム購入      勉強法記録(法学)その2:筆記... >>

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。現在、ルンド大学で法律勉強中!スウェーデンでの生活、大学のこと、日常生活、猫、オケでの活動、旅行などについて気ままに綴ります。
by Hiroshima-Momiji
◆About me◆
広島県出身。スウェーデン南部のルンド在住。現在2回目の大学生。

《経歴》
2014秋- ルンド大学法学部 (Juristprogram)へ進学、在学中
2012.7 スウェーデンへ移住
2010-2012.6 銀行勤務
2010 早稲大学国際教養学部卒
2007-2008 ルンド大学(交換留学)

《家族》
夫Erikと猫のルドルフ

リンク
スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

スウェーデン稲門会


ランキング参加中にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> さえさん コメント..
by Hiroshima-Momiji at 04:31
> ナオカさん コメン..
by Hiroshima-Momiji at 04:28
はじめまして!いつもすご..
by さえ at 16:35
勉強内容は全く違えど、試..
by ナオカ at 05:29
> 55norika55..
by Hiroshima-Momiji at 21:44
> ひろくんさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 01:43
はじめまして、僕は広島市..
by ひろくん at 19:22
> fumiyoさん ..
by Hiroshima-Momiji at 04:21
> yukiさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 04:20
こんにちは!拝見させてい..
by yuki at 11:36
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧