人気ブログランキング | 話題のタグを見る

広島もみじの冒険日誌 in Sweden

hiromomiji.exblog.jp
ブログトップ
2021年のクリスマスも、ルンドの自宅で過ごしました。今回は義父と一緒にお祝い!

義父にははじめ、2人目の孫の初クリスマスイブを一緒に祝いたいからストックホルムへと言われたのですが、子ども2人連れて移動するのは想像するだけでも大変。代わりにこちらへ来てもらいました。

義母は別にイブにこだわりなく、クリスマスのちょっと前にルンドへ。そのときにクリスマス料理どうしようって相談したら、簡易版Julbordの買い物リストを書いてくれ超助かりました!今まで自分たちがホストでクリスマス祝ったことなかったので。

2021~22年のクリスマス&年末年始_d0074320_05202918.jpg
ルンド大広場のクリスマスツリー

大晦日は子どもの年齢が同じ友達カップルとお昼間にお祝い。

学生オケ時代からの友達なんですが、上の子が3日違い、下の子が4ヵ月違いで、男女の組み合わせも同じなのです!しかも彼らの結婚記念日は私の誕生日。なんだか縁を感じます。

3皿のコースをGrand Deliからテイクアウトしてランチに。真夜中の代わりにお昼の12時に乾杯しようって言ってたのにバタバタしてたら12時を逃しちゃったので、日本時間の深夜0時に新年の乾杯をしました104.png

1月3日からは通常運転。夫が仕事、息子が幼稚園に行っている間に、私は娘をフォトスタジオに連れてベビーフォト撮影に行ってきました!

息子のとき、生後6ヵ月で日本帰省時に撮影したので、娘も同じくらいのときに撮りたいなと思ってました。本当はクリスマス前に予約していたけれどフォトグラファーさんの風邪で延期になり、その2週間の間に娘が1人でお座りできるようになりました!その方が撮影しやすかったので、却ってよかった!服は日本のスタジオみたいにはそろってないので、自分で着せたいものを持参。

写真はパステル調の明るい写真が素敵だなと思って、ルンドのKajsas Fotoで。素敵な写真が出来上がりました162.png

こんな感じのクリスマス~年末年始でした!


# by Hiroshima-Momiji | 2022-01-30 05:33 | Comments(0)
2021年は、就職して1年超になり仕事に自信が持てるようになった前半と、2人目の出産~育児に追われた後半、と変化の多い、そして充実した1年でした。同時に、色々と節目の年でもありました。

まずはこのブログ。6月で15周年を迎えました!

ブログを始めたのは大学1年生の時。高校の恩師に勧められたのがきっかけで始めました。これからは情報発信が重視される時代になるから、というような理由だったかな。

広島から大学入学を機に上京した女子大生ののほほんブログだった当ブログ。読み返すと、始めの頃のノリが今と全然違って我ながらびっくりします。そしてこの頃何をしてどんなことを考えてたのかな、と読み返すのも面白い!

元々は親や友人への近況報告が主な目的で書いていましたが、思った以上に色んな方が読んでくださるようになり、書く内容も変わってきました。ブログを通じた色々な出会いも醍醐味のひとつ。

いちばん頻繁に更新していたのは、1年間の交換留学でスウェーデンに来た頃です。当時は留学ブログが比較的沢山あり、他の人の留学体験記を読むの楽しみにしていました。その後日本で大学を卒業、就職して、あんまり書くこともなくなってきたなと思っていたら、またスウェーデンに引っ越すことになって、それからまた書きたいことが出てくるようになりました。

数年前に12周年を迎え、干支がひと回りしたから完結して他のブログに移行するのもいいかなあと考えたりしましたが結局そのまま続け、そうしているうちにもう辞め時がなくなっちゃいました!笑。15年も続いちゃったので、気が向く間は細く長く続けようと思ってます。これからもよろしくお願いいたします110.png

もう一つの節目、それは2021年で入籍10周年を迎えたことです。

実は私たちかなりの電撃結婚でして。当時、交際5週間で結婚を決め、6週間半のときに入籍するというスピード婚でした。

そんなに急いだのは居住許可申請のためだったんですが、付き合い始めの勢いもありました。鉄は熱いうちに打て!を正に実践した感じ103.png

住んでる国も違うし、交際期間も短いし、夫は当時まだ医学生だったしで、冷静に考えたら無謀とも言える入籍。双方の親が反対しなかったのが不思議なくらい。でもこの人となら、という直感があったのです。一緒に住み始めてもしっくり来て、10年経った今もちゃんと夫婦でいて、家族も増えました。あの時の直感と勢い、大事にして良かったなと思います110.png

2022年は、いよいよスウェーデンに引っ越して10年を迎える年です(7月)。どんな年になるでしょう?良い年になりますように!

# by Hiroshima-Momiji | 2021-12-31 22:00 | Comments(1)

我が家のベビーカー

子どもとの移動に必需品のベビーカー、我が家は目的に応じて買い足したりで、現在3台持っています。今回はベビーカーについてあれこれ感想などを書いてみます。

我が家のベビーカー第1号は1人目のときに購入したベビーカー、ストッケ(Stokke)のスクート2


ストッケはノルウェーのブランド。2021現在はこのシリーズは生産終了になっているみたいです。

購入の決め手になった&使って気に入ってるのはこんな点 !
  • コンパクトさ…欧州のベビーカーは大きいモノが多い中、このモデルは日本でも売られてるほどの小さめのモデル。幅も狭いし、ハンドルを完全に折りたためるので省スペースにしたいときに便利。公共交通機関にも乗りやすいし、外食時など、ベビーカーをかなりテーブルに近づけれらるのでベビーチェア借りなくても一緒に座れるのも利点でした。

  • 走行性…さすがノルウェーのブランドだけあって、石畳の道でも押しやすい!
  • タイヤがウレタンなので、空気入れもしなくて良いしパンクの心配もない。
  • 新生児からずっと使える…このベビーカーはシートをリクライニングがほぼ水平に近くなるので、別売りのキャリーコットを買わなくても新生児から使えます。探したとき生後半年まではキャリーコットが必要なベビーカーがかなり多く、そしてキャリーコットが高いので全部買うと結構なお値段になるのですが、スクートなら別売りの寝袋みたいなのを買うだけで新生児から使えたので、新品でも値段がかなり抑えられました(2018年当時で4260kr)。
  • 新生児用のチャイルドシートで対応モデルがある。

始めてのお出かけのとき↓3月の終わりでした。
我が家のベビーカー_d0074320_05323564.jpg

ストッケというブランドに好感があったのも理由の1つ。実は日本で大学生のときサークルOBにこの会社にお勤めの方がいらっしゃって、その縁で日本ノルウェー協会の催しで余興をしたことがあるのです。それで贔屓にしたい気持ちが。しかも、質問があってスウェーデンの会社に電話したとき、電話がすぐつながる上親切でした!
ストッケは2人目が生まれるまではメインのベビーカーとして毎日使って、第3号のベビーカーを入手してる今でも時々使っています。

第2号のベビーカーは、旅行用に買ったBabyzen YOYO+


スクートは押すときには気にならないけれど持ち上げると重いので、旅行・帰省時に軽くコンパクトに折り畳めるベビーカーを求めてこちらに決めました。普通のローカル電車だとベビーカー畳まずに乗れるのですが、ストックホルム行の長距離電車は畳まないとスペースがないし、入り口が階段になっているので重いのを運ぶの大変なのです。

飛行機の機内に持ち込みできるサイズというのも魅力ですが、まだストックホルムへの電車旅行でしか使ったことありません。当時まだ2歳になっていなかった息子は乗り降り時は抱っこ紐で。簡単に広げたり折り畳めたりできるので、便利でした!

対面に出来ないのとリクライニングがあんまり平らにならないのがデメリット。でも旅行中だけなら許容範囲です。

頑丈なスクートとば比べ物にならないけれど、タイヤも小さい割にけっこうしっかりしてます。重さ的には日本のベビーカーですが、石畳に耐えられるタイヤなので押しやすく、日本に帰省するときもこれ持って行って使いたいくらい!



2人目が生まれるにあたり、2歳3ヵ月差の兄妹の移動手段を色々検討しました。

既に持っている1人用のベビーカーに立つ台を付けて上の子には立ってもらうとか、自転車に付けられる二人用のワゴンを買うとか…。赤ちゃんを抱っこ紐にするのは、長時間すると肩凝りが酷くなるから選択肢外。

結果、我が家は子供と移動するときはほぼ100%でベビーカーで移動していて車も持っていないので、上の子が疲れたり機嫌悪くなったりしたとき座らせて移動できる2人乗りのベビーカーは必須だなというところで落ち着きました。(上の子ベビーカーに乗せないと色んな所に行きたがって家までちゃんと帰って来れない気がする103.png)

今現在メインで使っているベビーカー第3号は2人乗り用のバガブー(Bugaboo)のドンキー3

ま さ か 自分たちがこんな高額なベビーカーを買うとは151.png

このベビーカーは組み替えて1人用のベビーカーにもできるし、キャリーコットとシートを付けて使えば新生児も乗れる2人用にもなります。更に兄弟が多い人はここに別売りの立つ台を付ければ3人乗ることもできるてとってもフレキシブル!

1人用バージョン↓


2人乗りベビーカー選びで外せなかった条件は以下の通り。
  1. エレベーターに乗せられる大きさ…縦に長いベビーカーは1の時点で却下。横に並ぶ2人乗りの中から選ぶことに。
  2. 新生児から使える…座れるようになって使えるのは結構種類多いのにね。
  3. シートが対面になる

対面シートが重要だったのは、夫が「子供にとってはベビーカーで進行方向を向いて座るよりも、後ろ向きで保護者の方を向いて座るほうがよい」という研究結果の話を読んだり聞いたりしてたから。対面の方が保護者とコミュニケーションを取りやすいから、ということみたいです(記事一番下に参考記事のリンクを貼ります)。

けれど今は前向きシートがトレンド。後ろ向きにもできて、横並びだけど幅が広すぎない2人乗りのベビーカーで今も市場にあるものの選択肢は、2つしか見つかりませんでした105.png

使い勝手やデザイン、そして中古で売りやすいかなども考え、ブガブードンキーに決定しました!高いけど、毎日使うものだし、ほら私たち車持ってないからね!!笑

一応中古も探してみたのですが、中古仲介店近くにないから個人の売り主探さなきゃで、しかも今中古で出ているのは旧型(=タイヤが空気式)でいいのが見つからないので、諦めて新品を買いました。

こんな感じで使ってます。(バッグは前から持ってたもので別メーカー。)

我が家のベビーカー_d0074320_06032971.jpg

走行性はバツグンだし(ストッケよりももっと押しやすい)、荷物もたっぷり入るし、1人だけ連れて出かけるときの組み替えも簡単で便利110.png座席のベルトも、腕を通さなくても留められるようになっていて、活発な(イヤイヤ期の)2歳児を座らせるのにも使いやすいです。

毎日外遊びに付き合うので2人乗りよかった!これで毎日たくさん歩いてます。

---
参考記事:後ろ向きのベビーカーがベストという話。


# by Hiroshima-Momiji | 2021-11-02 05:24 | Comments(0)
今年の2月から、夫の勤務地が近くなりました!通勤時間10分未満!101.png

その前は夫は別の町に電車通勤で、片道45分くらいかけて通ってました。子どもが生まれて2人とも仕事になってからは、時短にしても、段々通勤が負担に感じるように。電車はよく止まるし(本格的に止まると2時間以上遅れて帰ってきたりする)、研修のときはもっと遠い別の町に通う時期もあったし、その分私の負担も増えます。夫の電車の方が早いから、子どもが起きてから幼稚園に連れて行くまで毎日私の担当で、私も電車の時間があるからしんどかった119.png

去年、夫に近くに転職してほしい~!と思って求人サイトを見たら、ちょうどルンド内に同じポジションの募集があるのを発見!

夫は前の職場気に入っていましたが、勤務時間考えると背に腹は代えられぬ、と応募。とんとん拍子で選考が進み、無事採用になりました!

夫の職場が近くなって本当に前より楽になりました110.png

私の産休前は、朝どもを幼稚園に連れて行くのは毎日夫担当になり、お迎えも夫がメインに。
今は私が2人目の育休中なので送迎は私担当ですが、夫が早く帰ってくるのが本当に助かる!!

というかパートナーの帰りが夜遅い親御さんはいったいどうやって生活しているのか…すごすぎます!

ところで前の記事以来全然アップデートしてませんでしたが、夫は数年前無事インターン課程を修了(=医師免許を取得)し、今は地域の診療所で働いでいます。
インターン課程の最後にはAT-provという試験を受けてました。

医師免許取得後は、免許持ち医師(legitimerad läkare)として働けて、専門医になりたい人は専門医課程(specialiseringstjänstgöring, ST-tänst)に応募できます。

専門医課程は最低5~5.5年(法令による)かかり、その間に普段の仕事以外に研修(講義や実践)も行うという感じ。

夫は総合診療医(allmänläkare、英語だとGeneral Practitioner, GP)になるべく、専門医課程の医師(ST-läkare)として勤務してます。日本語だと、いわゆるかかりつけ医。

プライマリケアが専門というわけですが、日本では馴染みがないですよね。スウェーデン育ちの人でもそれが専門って知らない人けっこう多いです。

総合診療のST-läkareは普段はVårdcentral(地域の診療所)で働いて、実践研修で総合病院の関連の科に配置されます。小児科、内科、精神科、産婦人科、緊急は必修、そのほか皮膚科、耳皮膚科、耳鼻科、在宅医療などなど(夫談)。遅番はあっても、夜勤はない専門なのが妻としては助かる!

指導担当の医師もいて、最後には論文も書かないといけなそう。

今回の転職は専門医課程の途中でしたが、同じ科で勤務院を変えただけなので前の続きという扱いです。転職後の研修のスケジュールは、管轄の総合病院が変わるのでもう一回決め直しでした。

今の予定だと夫に育休取ってもらいたい期間と必修の科の配置がかぶってる…107.png必修の研修を終えないと5年満たしても専門医になれないので延ばしたくないのもわかるけど、私もさすがに1年経った頃には仕事に戻りたいな。まだ先なので、調整してあんまり遅くない時期に変えてもらえるとよいなと思います。

# by Hiroshima-Momiji | 2021-09-14 04:51 | Comments(2)

産前・育児休暇

1人目のときは、大学を卒業して2カ月後に出産だったので特に産休のタイミングなど考えませんでしたが、最後の方腰が痛くて、これは仕事してたら大変だなと思っていました。

さて2人目。コロナがなければ出産予定日の3~4週間前から休みにするつもりでした。

けれど今回はコロナ下の妊娠。

始めの頃は妊婦だからといって特に心配はしてなかったのですが、途中で妊娠22週~36週の妊婦も早産のリスクが上がるためリスクグループに入れられることになりました(注*最新情報ではないです)。自分だけじゃなくて赤ちゃんの健康にもリスクがあることを認識して、いきなり心配に。

仕事は多少リモートもできるようになっていたけれど、「裁判所は『社会的に重要な活動』をしているから、裁判所がちゃんと機能する範囲内でコロナ対策をしましょう」ということで基本は通勤。どのくらい在宅がOKかは裁判所や部署の上司によっても方針が違いました。

職場のコロナ対策や在宅勤務の方針には色々思うところがありますが119.png、週に3~4日は通勤しないといけませんでした。しかも私は電車通勤。同僚に会う以外にも、法廷に入る日は参加者と一定時間同じ空間にいるし、ソーシャルディスタンスを取ってもやはり感染リスクが心配…。でもあんまり早くから仕事休みにしたくない。

何度か上司と相談して、出産予定日1ヵ月前から完全にお休み、その前の2週間は完全に在宅勤務にすることで落ち着きました!最終日のみ、パソコンを返却したり書類にサインしたりするため出勤。

育休前最終日には上司と同僚から素敵なプレゼントが!

産前・育児休暇_d0074320_05432575.jpg

退職するわけじゃないので、プレゼントもらえるなんて予想外でした。本が上司からで、写真中央の植物(観賞用パイナップル)が修習の同僚からです♪

ちなみに、最後のお休みはいわゆる産休でなく、医者の診断書をもらって病欠扱いにしてもらいました。出産予定日の60日前から育児休暇(産休)を取る権利はあるんですが、その場合ルンド市の方針では上の子が9時~14時でしか幼稚園に預けられません。腰が痛いから仕事休むのに、代わりにイヤイヤ期の2歳の面倒見るなんて無理ー145.pngと助産師さんに相談したら、腰が痛いので病欠にできるから、とお医者さんの時間の予約取ってくれました。病欠だと、普通に仕事してるのと同じ時間に預けられるのです。

出産後は育児休暇なので、上の子は9時から14時に幼稚園に通っています。下の子の育休中に上の子が幼稚園に行ける時間はコミューンによって違い、ルンド市は週に25時間(5時間×5日)。調べてみたら週に15時間のコミューンが多いので、25時間も行けるのはとってもありがたい!

仕事は今のところ約1年のお休みして来年の5月に復帰する予定です。色々様子を見て最終的に決めるつもり。

育休の間に職場がデジタル化を進めて紙のファイルをなくす予定だそうなので、戻ったら浦島太郎状態になっていそうです103.png

# by Hiroshima-Momiji | 2021-08-20 06:00 | 妊娠・出産 | Comments(0)

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。スウェーデンでの生活、仕事のこと、日常生活、旅行などについて気ままに綴ります。


by Hiroshima-Momiji