広島もみじの冒険日誌 in Sweden


<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧



フィンエアーで日本へ

日本へ帰省するとき、最近はずっとフィンエアーを利用しています。
なんといってもヘルシンキから日本までのフライト時間が短いのが楽!

コペンハーゲンからだとSASから成田までは直通がありますが、私は実家が広島なので、成田よりも関西空港や福岡空港の方が近いのです。というわけでどっちにしても乗換なので、日本の色々な都市に便があるフィンエアーを使っています。ヘルシンキ空港は小さめなので、乗換の時に空港内の移動も近くて楽です。マリメッコのお店とムーミンショップを覗くのも楽しみのひとつ。

機内の紙コップや紙ナプキンもマリメッコ♪
d0074320_21121897.jpg
乗り換えというと、よく話題になるのがパスポートコントロールの込み具合。

ヘルシンキ空港には自動化ゲートがあり、日本のICパスポートをお持ちだと自動化ゲートで入国・出国審査を受けることができます。事前登録などは必要ありません!他の国のパスポートも対応していれば使えます。詳しくは→Passport machines

乗り換え口であまり大々的にICゲートの案内がないので、知らずに普通の窓口を待ってしまう方も多いようです(両親が来たときもそうでした)。普通の窓口で、団体さんが前にいたりで待ってしまうこともありますが、自動化ゲートの方は大抵空いていますので、ぜひ利用してみてください♪

自分のパスポートがICかわからない方は、このマークがついていればIC対応です!↓
d0074320_21240665.jpg
この夏はヘルシンキ=福岡の直行便が就航だったので福岡便を利用しました!

広島にはいい便がないので、ふだんは大阪まで飛んで、そこからJRで帰っています。ただ、関西空港から新大阪まで意外と遠く、空港から広島まで、毎回3時間くらい…関空から新大阪まで特急はるかに乗りますが、本数がそんなに多くないので逃した直後だと待ち時間でもっと時間がかかります。

福岡空港だと、地下鉄で博多駅まで2駅、6分くらいで着いちゃうのです!新幹線への接続次第では、トータル1時間半~2時間くらいしかかからないのです。断然楽!!

今回日本行きの便で気がかりだったのは、ヘルシンキ空港での乗換が35分しかなかったこと。
HPには、乗換の最短時間が35分とかいてあるのでギリギリかあ…と思っていると、なんとコペンハーゲンからの便が20分遅れで出発!ちょっとヒヤヒヤしましたが、自動化ゲートが空いていて、乗り換えの搭乗口までの間に身体検査がなかったので15分の乗り換え時間でも間に合いました!(乗り換えで身体検査があるときと、ないときとがあるみたいです。便によって違うのだと思います。日本からの便ではボディーチェックありました。) 

乗り換えギリギリだったので荷物は間に合わないかも…と思っていたら、ちゃんと荷物も来てました(*´ω`*)

こんなに便利だった福岡便ですが、夏季限定の便らしく、今年は10月9日までしかないそうです…。来年はあるのかな?ぜひ夏だけと言わず通年で飛ばしてほしいです。


今回の記事はなんだかフィンエアーの回し者のようになってしまいましたが…(^^;)もちろんイマイチな点もあります。それは機内食の栄養バランス。味はまあどこの会社も似たようなもんですが、フィンエアーの機内食は炭水化物が多い。料理の主食に加え蕎麦とパンがついていたりします。代わりにフルーツやサラダならいいのにな。でも短距離の便でも飲み物がもらえるのはいいです。(SASだと短距離は購入式。)

そんなフィンエアー、いま日本行きのチケットキャンペーン中のようです(9月12日まで)!日本行きのチケットを見ていたら、一晩で同じ日程の値段が2万4千円も安くなっていてびっくりしました。

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2016-08-13 21:27 | スウェーデン事情いろいろ | Comments(5)


在外選挙制度をご存知ですか?

海外在住の日本国籍の皆さま、またはこれから引っ越しされる皆さま、在外選挙制度をご存知でしょうか。

在外選挙人として登録していると海外から一票を投じることができます。また選挙の時期に一時帰国した場合や、帰国後国内の選挙人名簿に登録されるまでの間(住民票作成後3カ月間)は、在外選挙人証を提示して投票することができます。

先月の参議院選挙、投票率54.7%でした。

スウェーデンでの前回の国会選挙の投票率は85.8%。
日本の選挙率の低さにはいつもがっかりさせられます…民主主義国家として恥ずかしいです。
そして、大事なことが決まっていくのに意思表示をする国民がこんなに少ないということに、危機感を覚えます。
将来もし国民投票があるとしたら、いったい投票率はどのくらいになるのでしょう?

海外に住んでいるからと投票を諦めている方、投票できます!

在外選挙人として登録するには、①日本のお住いの市町村から『転出届』を出し、②在住する国の大使館を『在留届』を出し、③在外選挙任名簿の登録申請をする 必要があります。

この手続き、時間がかかります。転出した市町村と郵送のやり取りがあるので、選挙の時期が近づいてから手続きだと間に合いません。手続きがまだの方はぜひお早めに!

詳しくは外務省のHPをご覧ください→登録申請の流れ

登録した後も、住所変更の手続きに数カ月かかったり、郵送投票する場合は投票用紙を間に合うように申請し送らないといけないので、早め早めの行動が必要です。

私は今回の選挙、在外選挙人票を持って国内の投票所で投票をしました。
実は、選挙がもうすぐだということを考えずに帰国したので、選挙人証をスウェーデンの家に置いたまま帰国して今いました。一足先にルンドに戻った夫に郵送してもらい、なんとか間に合いました。

私はこれから日本がどういう方向に向かっていくのか、とても心配です。
法学部に入って立憲主義についても勉強しましたが、憲法は本来国民を権力の乱用から守るためにあるのです。しかし今の権力者は、憲法は国民を縛るためのものであるべきだと思っているようです。そして主権者である国民の半数近くは、無関心…。

投票率を上げるために何かできることがないかと思い、今回の記事を書きました。

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2016-08-02 03:59 | 手続き関係 | Comments(2)

    

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。現在、ルンド大学で法律勉強中!スウェーデンでの生活、大学のこと、日常生活、猫、オケでの活動、旅行などについて気ままに綴ります。
by Hiroshima-Momiji
◆About me◆
広島県出身。スウェーデン南部のルンド在住。現在2回目の大学生。

《経歴》
2014秋- ルンド大学法学部 (Juristprogram)へ進学、在学中
2012.7 スウェーデンへ移住
2010-2012.6 銀行勤務
2010 早稲大学国際教養学部卒
2007-2008 ルンド大学(交換留学)

《家族》
夫Erikと猫のルドルフ

リンク
スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

スウェーデン稲門会


ランキング参加中にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> すべりげさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 00:35
もみじさん初めまして! ..
by すべりげ at 11:52
> sanさん スウェ..
by Hiroshima-Momiji at 19:56
> Hanamiさん ..
by Hiroshima-Momiji at 19:51
もみじさん、学士論文お疲..
by Hanami at 19:39
広島もみじさん お忙し..
by san at 18:05
> sanさん コメン..
by Hiroshima-Momiji at 00:32
はじめまして。 いつも..
by san at 22:18
もみじさん、お返事ありが..
by nemuko0 at 08:17
> nemuko0さん ..
by Hiroshima-Momiji at 08:02
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧