広島もみじの冒険日誌 in Sweden


<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧



スウェーデンが日本人にとって住みやすいと思う点

今回ロンドンに旅行して、スウェーデンって住みやすい国だなーと改めて実感しました。以前オックスフォードに2週間滞在した時にも感じだのですが、学生として住むなら、イギリスよりスウェーデンの方が住みやすいかもと思います。個人的な感想ですが、日本人の私にとってスウェーデンが住みやすいと思う理由を紹介します。

1.建物がきれい。
ロンドンには、古くてみすぼらしい住宅建物がたくさんありました…(あと、トイレの流れが悪いところが多い)。場所にもよるのでしょうが、スウェーデンではあまり見かけません。貧富の差がイギリスの方が大きいからかなと思いました。

2.家の中では靴を脱ぐこと。
日本と一緒♪スウェーデンの家では基本靴を脱ぎます。雪が多い国なので、もともとは泥雪の付いた靴で室内を汚さないためと聞きました。例外は、ホームパーティーなどで服装とのバランスを保つため、きれいな靴を履くとき。
イギリスは家でもみんな靴を履いていますが、日本人の私にとっては抵抗感があります。

3.度量衡が同じ。
スウェーデンでは気温は℃、長さはメートル法、重さはグラムが使われています。インチとかポンドとか言われてもピンとこないので、同じなのは大分助かります。但し、靴と服のサイズ表示は日本と違います。

4.カフェ・レストランで水が無料
だいたいのお店で、水道水なら無料でもらえます。

5.治安が良い

というわけで、海外留学を考えている人にはスウェーデンはおススメです!笑
贔屓目評価かもしれないので、その点はどうぞあしからず、参考程度に読んでいただけたらと思います。



[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2014-04-25 23:56 | スウェーデン事情いろいろ | Comments(2)


ロンドン旅行

イースター休暇はErikとロンドンへ!
去年からロンドンで働いている学生オケ友達に会って、始めの3日は一緒に観光しました。
d0074320_05355489.jpg
私は旅行をすると思わぬところでよく知り合いに遭遇するので、もしかして今度も誰かに合わないかなー、なんて思っていたら、本当に偶然の再会が!
地下鉄ヴィクトリア駅で電車を降りようとしたら、そのちょうど出たところのホームに1年半前の元クラスメートが!ルンドに移住した初めの学期に取った修士コースで一緒だったオランダ人の友達です。始めの一学期で私もそのオランダ人の彼もコースを辞めて、ずっと会ってませんでした。彼は今ロンドンの大学院に通ってるそうですが、こんな大都会の地下鉄で知っている人に会うなんてすごく珍しい、すごいー!と盛り上がりました。

旅行について、簡単に覚え書きを。

1日目:
友達と駅で合流
バッキンガム宮殿付近を散策
Oxford Circus付近でショッピング(ユニクロ、Liberty等)

2日目:
日本人経営の美容室でヘアカット♪
ストリートアートツアー
大英博物館(ヴァイキング展示)

3日目:
デザイン美術館
ヴィクトリア&アルバート博物館

4日目:
ハロッズ
一日目地下鉄駅で偶然会った友達と待ち合わせてランチ
ショッピング
ミュージカルMamma Mia!鑑賞!

最終日:
セント・ポール大聖堂(外から)
ロンドン駐在中の大学の友達とランチ♪
テート・モダン

ショッピングでの収穫♪
d0074320_05344341.jpg
写真には写っていませんが、ユニクロの服と日本食も買いました。

充実した5日間でした♪

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2014-04-24 05:36 | その他ヨーロッパ旅行 | Comments(0)


春学期前半振り返り

春学期も後半に入りました。以前の記事春学期開始に書いたように、今学期は前半は大学レベルのスウェーデン語、後半は法律のコースを取っています。

スウェーデン語Svenska: Språklig inriktning - grundkursは、4つに分かれているコースのうち、初めの二つを取りました。
先月末に二つ目のコースSvenska Grammatik(文法)のテストがあり、その後はコースから外してもらいました。

文法のコースは、マニアックで私の目的とは外れてました…残念。大学レベルの文法、しかもスウェーデン人向けなので、「使うための文法」ではなく「分析するための文法」だったのです。単語を分解したり、品詞や文法構造などを細かく分析したり、という感じです。もう知っている知識もあり、授業は退屈に感じてしまいました。しかも、細かすぎて普通のスウェーデン人も知らないような内容…。でも、ちゃんと最後まで勉強して、いい成績(VG)で終わることができました!

初めのコースは成績がつかないコース(合格か不合格のみ)だったので、実質、スウェーデン人に混じって勉強したコースで成績がつくのはこのコースが初めてでした。うまくいって嬉しい♪

残りの2つのコースはもっとマニアックなようなので、ここで外してもらってよかったです。

語学の勉強は終わりにして、3月からはいよいよスウェーデン語で専門分野の勉強を始めました!今取っているのは法律入門のコースで単発の半セメスターの授業。とっても面白いです!

詳細はまた後日。

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2014-04-14 23:52 | スウェーデン語 | Comments(0)


永住権取得

タイトル通り、スウェーデンでの永住権を取得しました!

結婚・サンボビザは(過去に一緒に住んでいなかった場合)初めは2年間の限定つきで、居住許可が切れる30日前から更新の手続きができます。この更新のときに特に問題がなければ、日本人は永住権がもらえる場合が多いようです。永住権がもらえる条件は特に明記されておらず、永住権特別の申請があるわけではありません。延長の申請をして、期限付きになるかどうかは移民局が状況を見て判断をするという形式です。(問題になる理由としては、パートナーとの別離や長期にスウェーデンを留守にしていたり、または犯罪行為にかかわっていたり、などでしょうか。)

私の許可は5月3日に切れる予定だったので、4月3日に日付が変わってすぐに、ネットで手続きをしました。パスポート・パートナーのIDのスキャン、簡単な質問に回答したフォームの3点を送るくらいで、とっても簡単でした。

翌日の夕方に、申請の結果が出たので、郵便で結果内容の通知が来ます、という旨のメールが。実質1日で審査が終わって、とってもスムーズ!そして郵便で、永住権許可の旨が知らされました。私はまだ丸々2年住んでないのが少し心配だったのですが、これで安心しました。

許可が下りた後は、移住許可カードを作成するため、移民局で写真撮影・指紋の提出が必要です。(カード発行毎に必要とのこと。)
来週移民局に行ってきます。

追記:
カード発行のための写真撮影も済ませ、無事居住権カードも受け取りました。受付時古いカードを返却するよう言われましたが、同じ週にロンドン旅行の予定だったのでカードが必要な旨を伝えると、「では新しいカードが届いたら古い方にはハサミを入れてください」と提出せずに済みました。

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2014-04-09 22:58 | 手続き関係 | Comments(4)


卒業ホームパーティー

週末に、友達を招いてErikの卒業パーティーをしました!3月は私がSpexの練習で忙しかったので、ちょっと遅れてのお祝いです。

オープンハウスのようにして、昼から夜までいつでも来ていいよ、という形式のパーティーで、全部で35人ほどのゲスト!先週は料理の用意で大忙しでした。ルンド市内でない我が家にみんなはるばる来てくれて、とっても楽しい時間が過ごせました。

Erikが張り切って用意したチョコレートボールのタワー。注文する前、熱心に何個必要か計画を練ってました(笑)
d0074320_02511411.jpg
友達からのプレゼントでおもしろかったものを紹介。

ネームプレート。
d0074320_02475335.jpg
医者の友達(とその彼氏)が、これから必要になるだろうということUnderläkare(初級?医者)の名札、そしてオケでのニックネームNajsguy(ナイス・ガイ)で遊び心のある名札をプレゼントしてくれました。Erikは来月からUnderläkareとして働く予定なので、早速出番がありそうです!

そして、もう一人医者の友達が主導でくれたこちら。
d0074320_02585573.jpg
薬の一覧の本らしいのですが、本を開くとなんと!
d0074320_02593677.jpg
お酒が入っていました。しかも、”処方箋”付きでラベルまでDoktor Erikのお酒と改造してある手の込み具合。粋なアイディアと工作の努力に舌を巻きました。

最後のメンバーは最終バスまで残ってくれて、一日楽しい時間が過ごせました。
d0074320_03111379.jpg





[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2014-04-09 03:11 | 日常、自分、家族 | Comments(2)


Toddyspex公演『ダライ・ラマ』

3月末、Toddyspexの公演にオーケストラメンバーとして参加しました!
Toddyspexはルンドにある4大Spexのうちの一つ(その他3つはLundaspex, Boelspex, Jesperspex)。医学部の学生団体に所属しているので、メンバーの大部分が医学部生ですが、オケの指揮者に誘われ、参加することになりました。

今回の公演は『ダライ・ラマ』
d0074320_19373817.jpg
Toddyspexのクラシックナンバーだそうで、10年前に同じシナリオで上演されたものを、リメイクしての上演。

以前からBoelspexには参加していますが、それぞれ雰囲気や風習が違うなあと思いました。
Toddyspexは男子が多く、お酒も好きな人が多いのでテンションが高い…!そして医学部生がほとんどなので話題がマニアック…。超文系の私はちょっと場違いなところへ来てしまった気がしましたが、サックスはちゃんと吹けるので、オケメンバーとしては肩身が狭い思いをせずに済みました(笑)。
あとは、ステージが女性だけのBoelと違い、男女両方役者がいるのも面白かったです。歌が力強い。

公演の様子をLundagård.seより。

d0074320_19553122.jpg

大道具や舞台装置も本格的。
d0074320_19570804.jpg
d0074320_19584332.jpg
こんなにたくさんの役者が!
d0074320_19582038.jpg
見逃したスコーネ在住の方、再演が11月にあります!

怒涛のSpex月間が終わったので、しばらくはのんびり、学業中心でいきたいと思います。

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2014-04-02 20:01 | 課外活動、学生生活 | Comments(0)

    

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。現在、ルンド大学で法律勉強中!スウェーデンでの生活、大学のこと、日常生活、猫、オケでの活動、旅行などについて気ままに綴ります。
by Hiroshima-Momiji
◆About me◆
広島県出身。スウェーデン南部のルンド在住。現在2回目の大学生。

《経歴》
2014秋- ルンド大学法学部 (Juristprogram)へ進学、在学中
2012.7 スウェーデンへ移住
2010-2012.6 銀行勤務
2010 早稲大学国際教養学部卒
2007-2008 ルンド大学(交換留学)

《家族》
夫Erikと猫のルドルフ

リンク
スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

スウェーデン稲門会


ランキング参加中にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> 55norika55..
by Hiroshima-Momiji at 21:44
> ひろくんさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 01:43
はじめまして、僕は広島市..
by ひろくん at 19:22
> fumiyoさん ..
by Hiroshima-Momiji at 04:21
> yukiさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 04:20
こんにちは!拝見させてい..
by yuki at 11:36
> moziraさん ..
by Hiroshima-Momiji at 20:27
お久しぶりです! おめ..
by mozira at 03:11
>ストックさん 返信遅..
by Hiroshima-Momiji at 23:39
> Amy さん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 18:14
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧