広島もみじの冒険日誌 in Sweden


カテゴリ:能(サークル)( 15 )



公演終了

サークル公演、無事終了しました。

見に来てくださった方、ありがとうございました!!

公演前日、大きな公演の、一番重い演目の一番重い役を勤めることになるんだと、ことの重大さをひしひしと感じていました。4年間、本当に多くの人に支えてもらってこの日を終えることができたと思います。本番後先生に、「4年間一生懸命努力すればこれだけのことができるんだと、これからの人生でも覚えておいてほしい」と言われました。本番はあっという間でしたが、舞台で舞っているときの気持ち、終えた後の達成感は忘れないと思います。

今回の演目は『二人静』。面で視界がほとんどない中、相舞では二人でぴったり合わせなければならないので、一人で舞うのとはまた別の苦労もありました。なかなか揃わず大変だったこと、こうしたいという思いが合わなかったこと…。本番では、今までの稽古の中で一番息が合った舞を舞うことができました。面でほとんどツレのことは見えないのですが、なんとなく、合ってるなと感じながら舞っていました。不思議なものです。

私の演じたシテは、静御前の霊。シテとして、人に取り憑く程強い思いを持った静として、存在感のあるシテを目指しましたが、見ていた人にはどう伝わったでしょうか。



平成二十一年能楽連盟秋季公演 能『二人静』より

前シテ:里の女
d0074320_15512313.jpg

後シテ:静御前の霊
d0074320_15532436.jpg

相舞。同装で舞います。左がシテ、右がツレ(菜摘女)
d0074320_16144619.jpg

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2009-11-15 16:16 | 能(サークル) | Comments(0)


◇◆演能予告◆◇

能のサークルに入って4年目。
11月にいよいよ、最後の大舞台があり、私はずっと目標にしていた能のシテ(主役)を勤めることになりました。
ここでお知らせさせていただきます。

◆早稲田大学能楽連盟秋季公演◆
・日時 平成21年11月10日(火)12時半開演(※開演時間が変更になりました。)
・場所 矢来能楽堂 
     〒162-0805 東京都新宿区矢来町60
     地下鉄東西線神楽坂駅2番出口(矢来口)より徒歩2分 →地図
・内容 能『二人静』(金春会)17時頃、舞囃子『安宅』(観世会)16時10分頃、狂言、仕舞など
d0074320_1035632.jpg

私は金春流 能『二人静』のシテを勤めます。出番は17時頃です。

今までは仕舞といって、能の舞の見せ所を切り出したもの発表していましたが、今年は4年生なので能一曲(1時間20分程!)を発表する、という点で今年は私にとって特別な年です。面・装束を付けてプロの能楽師の先生も呼んでの気合を入れた舞台なので、東京近郊のかたはぜひ見に来てください!!
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2009-11-01 23:30 | 能(サークル) | Comments(2)


夏合宿@木曽

9月の連休に、3泊4日のサークルの夏合宿に行ってきました。
場所は長野県の木曽です。

今年は秋季公演でシテを勤めるので、いつもより気合を入れて参加しました。
公演は11月10日(火)に神楽坂の矢来能楽堂であります。私の出番は5時くらいなので、カレンダーに書いておいてください♪

3日目に少し観光に。日本最大の宿場街、奈良井宿に行きました。
d0074320_0383886.jpg

古い町並みが残っていて、のんびり観光するにはもってこいです。
d0074320_0391715.jpg

「夏合宿」と言いつつも季節はもう秋。木曽は空気がきれいなのか、空も澄んで見えました。
たしか小学校の運動会の歌に「秋空高く」という詞章があったと思いますが、本当に空が高かった。

サークルのみんな+先生方と。
d0074320_0413779.jpg

夏合宿にこうやって参加するのも最後なんだなあと、しみじみとしました。
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2009-09-28 00:42 | 能(サークル) | Comments(1)


交歓会

8月3日、金春流学生交歓会がありました。
d0074320_10465388.jpg

(↑本田先生と山井先生の間になって、キャー!とはしゃいでしまいました・笑)

以前は全国の大学に金春流があったそうなのですが、どんどん減ってしまい、
今回の交歓会は早稲田と國學院の2校の参加です。

私は仕舞「玉葛キリ」を舞いました。

4回目の交歓会。そして、最後の交歓会。
秋季公演では能のシテをするので、仕舞を発表するのは今回が最後だったんだなあと終わってから気づきました。まだ来年も出られる後輩たちが少しうらやましくなりました。

学生最後の夏休み、稽古も遊びも勉強も、充実させたいと思います。
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2009-08-04 10:46 | 能(サークル) | Comments(0)


春合宿@神奈川大山

2月20日~22日に、サークルで神奈川県伊勢原市の大山に春合宿に行ってきました。
春は國學院大學さんと合同の合宿です。

大山には、元々はお参りの人を泊める宿だった宿坊がたくさんあります。
泊まったのはここ。
d0074320_18484321.jpg

ゆったりした雰囲気で、部屋がたくさんあって迷路みたいで面白かったです@

2日目、近くの神社の能舞台を借りて稽古しました。
d0074320_18514993.jpg

舞台の下に鯉の泳ぐ池があって、なかなか風情がありました。でも、舞ってるとき扇を池に落とさないかひやひや!(笑)

3日目は観光。ロープーウェーで大山に登りました。
d0074320_1855444.jpg

山の上からはいい眺め!
d0074320_18553523.jpg

江ノ島も見えました◎

そして、もうひとつ見えたものは、、、スギ花粉です;風に吹かれる木を見てたら、ニュース映像みたいに花粉がぶわっと木から出てました…。


最近、ゆっくりした仕舞でも一曲舞ったら息があがりそうになるくらい、魂込めて舞うようになりました。
構え・足の運び・序破急などなど、常に気をつけて集中して練習するには、ゆっくりのクセ舞はもってこいだと思います。そろそろ二人静の稽古も始まるので、気合をいれねば!

今回の合宿は例年になくにぎやかでとっても楽しかったです!
國學院さんとも色々話せて、よい交流の機会になったと思います。時々一緒に稽古しましょうという話になったので、実現するのが楽しみです@
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2009-03-12 19:07 | 能(サークル) | Comments(5)


サークルの広告作り

今年は就職活動で4月の新歓活動をあまり手伝えないと思うので、
代わりに広告・チラシ作りをがんばろうと思っています。

今年の広告第一号!
d0074320_1691344.jpg

「ワセクラ」というサークル情報誌の、広告ページにこれの白黒バージョンが載ります!
東京に来る方、他大学でも何年生でもいいので大歓迎です。
一緒に練習しましょう!!(ここで宣伝・笑)

春にはついに私も4年生。
10月ごろ開催の秋季公演では、能『二人静』のシテ(主役)を勤めることになりました。

源義経の恋人・静の霊(シテ)が、菜摘女(ツレ)にとりついて舞う、という話で、
ツレを演じる同期の友達と、動きをぴったり合わせなければいけません。
がんばらねば!

というわけで、就職活動をしながら、サークルのお稽古にもせっせと通う予定です@
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2009-01-30 16:15 | 能(サークル) | Comments(0)


公演のお知らせ

新学期に入って忙しくしているうちに、前回の更新からだいぶたってしまいました。
今後もどんどん昔のことになっていきますが、旅行記のつづきをぼちぼち書いていきます!

今回は、サークルの公演のお知らせをさせてください@


◆早稲田大学能楽連盟秋季公演◆
日時:2008年10月27日(月)正午開演、18時終了予定
場所:矢来能楽堂
    地下鉄東西線神楽坂駅2番出口(矢来口)より徒歩2分
    地図 http://www.kanze.com/yarai/map.html
入場無料、途中入退場自由

この公演は、早稲田大学にある4つの能楽サークル、観世会・喜多会・狂言研究会・金春会が合同で行う舞台です。普段見られない能・狂言があるので、ぜひ見に来てください!

内容は能の仕舞、狂言の小舞、舞囃子(「淡路」「岩舟」)、狂言「磁石」「痺」「清水」、能「殺生石」です。
詳細→http://wakomparu.exblog.jp/9417967/


私は14時半ころ仕舞「経政」を舞います!
能「殺生石」(約16時半~)にも地謡に出ます。

よろしくお願いします♪
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2008-10-23 13:34 | 能(サークル) | Comments(0)


留学前最後の発表会

順序が後になりましたが、8月7日、留学前最後の能の発表会がありました。

全国金春流学生交歓会。
全国、といっても、今年は(今年も?)國學院大學と早稲田だけでした。

今回は羽衣クセの仕舞と、連吟「竹生島」の前シテをしました。


これから10ヶ月ほど、舞台を踏むことができない、というのは
頭では分っているけど実感はわきません。。

とにかく、帰ってきたときにブランクがあかないように、
4年生になったら学生能のシテを舞えるくらい、
向こうに行っても練習を絶やさないようにしようということは、心に決めています。


交歓会の後は、金春祭りに。
d0074320_2013586.jpg

(↑始まる前の様子)

金春祭りというのは、銀座の金春通りで毎年行われる路上能です。
コンクリートの上に毛氈を敷いた仮設舞台で、正座の足が痛いらしい…

よく見えませんでしたが、街中で能をしているって不思議な感じがしました。
舞台が高ければもっとよく見えるんだけどな@@


打ち上げに行った帰り道、先輩と友達にもらった手紙を読みながら、
これから、しばらくみんなに会えなくなるということが未だ想像できない自分に気づきました。

もし自分の不在に実感がわけば、もっと胸は痛むのでしょう。

このまま何も痛みを感じずに留学を終えらればいいのですが、
そうもいかないのだろうな。。


蝉が鳴く日本の夏も、あと一週間。
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2007-08-12 20:20 | 能(サークル) | Comments(2)


薪能

西荻薪能に行きました。

能はいろいろ観にいっていましたが、薪能は初めてでした!
こんなに近いところ(歩いて15分くらい)でやってるなんてちょっとびっくり。

張り切って着物を着てのこのこ井草八幡へ。


演目は、『鵜飼』
涼しい夜風に、薪のぱちぱちいう音を聞きながら能を鑑賞するのはきもちいいものです。

演じられている夜の情景と、周りの夕闇。
頬に感じる風は、能のなかで吹いている夜風。
夜風が運んでくる心地よい謡。
現実と能の世界が融合して、能の世界にすっと入っていける感じがしました。

d0074320_084346.jpg

能舞台。
現代では上にライトがついていますが、昔はどうだったんでしょう?
薪ばっかりだと煙たいし、蝋燭だと暗いだろうし…調べてみたいです。
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2007-06-06 00:11 | 能(サークル) | Comments(14)


のこのこin金沢文庫

先週の日曜日、お能の師範に連れられ、こんぱるで金沢文庫に行きました。

小雨に、風の寒い日でした(ぶるる)


d0074320_20515192.jpg

能「六浦」の舞台の称名寺。
中納言にほめられたため喜んで常緑樹になったという楓の木がありました。(心なしか葉の先が黄色っぽかったけど。。)
d0074320_20522072.jpg



そして、放下僧」の舞台の瀬戸神社。
d0074320_20523650.jpg



修学旅行みたいで、楽しかったです◎
[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2006-11-25 20:53 | 能(サークル) | Comments(2)

    

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。現在、ルンド大学で法律勉強中!スウェーデンでの生活、大学のこと、日常生活、猫、オケでの活動、旅行などについて気ままに綴ります。
by Hiroshima-Momiji
◆About me◆
広島県出身。スウェーデン南部のルンド在住。現在2回目の大学生。

《経歴》
2014秋- ルンド大学法学部 (Juristprogram)へ進学、在学中
2012.7 スウェーデンへ移住
2010-2012.6 銀行勤務
2010 早稲大学国際教養学部卒
2007-2008 ルンド大学(交換留学)

《家族》
夫Erikと猫のルドルフ

リンク
スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

スウェーデン稲門会


ランキング参加中にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
はじめまして。 いつも..
by san at 22:18
もみじさん、お返事ありが..
by nemuko0 at 08:17
> nemuko0さん ..
by Hiroshima-Momiji at 08:02
はじめまして!スウェーデ..
by nemuko0 at 06:34
ありがとうございます!
by Akiko-kaza at 18:00
> ゆうこさん コメン..
by Hiroshima-Momiji at 01:23
ウィーンのゆうこです!ブ..
by ゆうこ at 18:41
> Masaさん そう..
by Hiroshima-Momiji at 01:04
スウェーデン語なんですね..
by Masa at 17:20
> Akiko-kaza..
by Hiroshima-Momiji at 00:10
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧