広島もみじの冒険日誌 in Sweden


私の語学勉強法

今回は言語を特定せず、語学勉強法について。

はじめは情報の少ないスウェーデン語のオススメ勉強法・教材についての記事を書こうと思ったのですが、書いているうちに勉強法については、英語や他の言語にも共通する内容だと気づきました。なので記事を分けて、今回は私が実践した勉強法でよかったと思うものを紹介します♪

まず、とにかく言語をたくさん聞くこと!
目的は、音に慣れることと、感覚をつかむこと。

といっても聞くのはなんでもよいのではなく、選び方に3つのポイントがあります。
  1. 自分のレベルに合ったもので
  2. ちゃんとスクリプトが書いてある教材を選び
  3. 1回きりでなく繰り返し聞く!

自分のレベルに合ったもの、というのは難しすぎる内容を聞いていても、聞き取れないしストレスが溜まってしまうし、身につかないため。

スクリプトの有無はかなり重要!自分の聞き取りが正しかったか、分からないところはなんて言っているのか、確認するために必要です。

そして、1回きりでなくて何度も繰り返し同じ教材を聞くこと。何度も聞いているとだんだん覚えてくるので、使えるようにもなってきます。1回しか聞けないテレビやラジオ番組だと、わからないこともそのままになってしまうし頭にも残らないし、メインの教材には向いていないと思います。

私は語学は耳から入る派なので、スウェーデン語も英語もとにかくたくさん聞きました。教材を録音しておいて、移動中にとにかく聞く。ずっと一生懸命聞かなくてもいいし、うたた寝しながら聞いてもいいから、とにかく音に慣れる!花の高校生時代も、周りの生徒は通学中音楽を聴いている中、私はとにかく英語ばっかり聞いていました…(笑)。


発音の学び方で絶対おすすめしないのは、カタカナで覚えること(>_<)
カタカナがふってある英語教材なんかは、買わない方がいいと思います。日本語脳から抜け出せません。スウェ語は日本で手に入る教材が少ないのである程度は仕方ないかも…ですが、カタカナは無視して極力見ないようにしたほうがいいと思います。

リスニングと同じ教材で、スピーキングの練習もできます。音声を止めることができるならスクリプトを見ながらリピート、止めないならばシャドーイング(影のように追いかけて同じ言葉をすぐ発音する)をします。よく聞いて、なるべくそっくりになるように発音。ダイアログ形式だったら、どっちか役を決めてかぶせて発音したりもできます。リズムや抑揚を身に着けるのにお勧めです。

単語は、繰り返し学習 + 色々な感覚を駆使して覚えるようにしたのが効果的でした。

繰り返し学習…教材でも、自分で作った単語帳でもいいので、答えを隠して単語を答える練習ができる状態にする。解いて、間違えた単語には印をつけて何度も繰り返す。(繰り返すときはできる単語は飛ばしていいけれど、できない単語はできるようになるまで何度も)。
練習は、①単語を見て日本語訳を答える練習→②日本語訳を見て単語を書く練習 の順が効率がいいです。

色々な感覚を駆使…書く(視覚と手の感覚)、発音する(口と耳)、そして聞く教材があれば尚良しです(例えば英語だと私はターゲット1900のCDを買って、ひたすら聞きました)。


文法は、学校で勉強する内容を理解することと、使っている教材の練習問題をすることが主な勉強法でした。とにかく聞くメソッドのおかげか、文法の感覚もつかみやすかったです。


あとは、分からなくても恥ずかしいと思わないこと!
分からなくて情けなく思ったり、疎外感を感じたりということは、外国語の勉強をしていると多かれ少なかれ感じることがあると思います。でも、外国語を勉強しようとしているだけで偉いんです!もっとゆっくり話して欲しければそう言ってもいいんだし、別に聞き役に徹してもいいのです。

ネイティブやうまい人ばかりの会話は確かに億劫かもしれませんが、この会話が全部分かるようになったらどんなに楽しくなるかなあ、できるようになりたいなあ、と考えればモチベーションアップにもつながります。

ただ、本当に配慮のない人たち(アイコンタクトもないし、内輪だけで盛り上がっているような人たち)に当たってしまった場合は、言語以前の問題なので逆にモチベーションダウンにならないよう、避けてもいいと思います(笑)


私が英語を本当に話せるようになりたいと思ったのは、海外旅行でオーストラリア人の友達ができたことと、ハリーポッターの世界に魅了されたのがきっかけです。

スウェーデン語を話せるようになりたいと思ったのは、留学中、学生オケがほぼスウェ語オンリーだったので、「分かるようになりたい!スウェーデン語ができるようになって、みんなをびっくりさせたい!」と思ったのがはじめでした。


あの時のわくわくする気持ち。思い出すと、また語学勉強したくなってきます♪

スウェーデン語の教材についてはこちらの記事に書きました→スウェーデン語のおすすめ教材

[PR]
by Hiroshima-Momiji | 2016-02-21 06:36 | スウェーデン語 | Comments(4)
Commented by Arisa at 2016-07-07 12:16 x
はじめまして!
スウェーデンについて色々調べていたらこちらのブログにたどり着きました☺︎︎
来年私もスウェーデンへ移住するのでとても参考になる記事ばかりで楽しく拝見させて頂いてます♡
英語すらまともに話せないので今は焦りながら必死で英語を勉強中ですがスウェーデン語も少しずつ勉強しています!
私はアメーバでブログを書いているのでもしご興味あればご覧頂ければと思います( ¨̮ )
また更新楽しみにしてます✩*॰¨̮
Commented by Hiroshima-Momiji at 2016-07-09 13:39
> Arisaさん
コメントありがとうございます♪記事で少しでもお役に立てたら嬉しいです~(*'ω'*)Arisaさんのブログも拝見しましたが、ネコがお好きなんですね!私もまた読ませてもらいます。よろしくお願いします♪
Commented at 2016-08-22 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Hiroshima-Momiji at 2016-08-23 06:42
> Ayaさん
コメントありがとうございます。そう言っていただけてすごくうれしいです!!書く励みになります。

楽器をされていたんですね!一緒に演奏する機会があればいいなーなんて思ってしまいます。フルートもしまた吹いてみたくなったら我が家に一本あるのでぜひご連絡ください♪

慣れるまでは色々と大変でしょうが、充実した留学生活になりますように!

<< スウェーデン語のおすすめ教材      試験と単位換算の結果 >>

留学時代に知り合った彼と国際結婚し、2012年夏からスウェーデンに住んでいます。現在、ルンド大学で法律勉強中!スウェーデンでの生活、大学のこと、日常生活、猫、オケでの活動、旅行などについて気ままに綴ります。
by Hiroshima-Momiji
◆About me◆
広島県出身。スウェーデン南部のルンド在住。現在2回目の大学生。

《経歴》
2014秋- ルンド大学法学部 (Juristprogram)へ進学、在学中
2012.7 スウェーデンへ移住
2010-2012.6 銀行勤務
2010 早稲大学国際教養学部卒
2007-2008 ルンド大学(交換留学)

《家族》
夫Erikと猫のルドルフ

リンク
スウェーデンに移住した35歳妻子持ちエンジニアのブログ

スウェーデン稲門会


ランキング参加中にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新のコメント
> ひろくんさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 01:43
はじめまして、僕は広島市..
by ひろくん at 19:22
> fumiyoさん ..
by Hiroshima-Momiji at 04:21
> yukiさん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 04:20
こんにちは!拝見させてい..
by yuki at 11:36
> moziraさん ..
by Hiroshima-Momiji at 20:27
お久しぶりです! おめ..
by mozira at 03:11
>ストックさん 返信遅..
by Hiroshima-Momiji at 23:39
> Amy さん コメ..
by Hiroshima-Momiji at 18:14
> swift4869さ..
by Hiroshima-Momiji at 19:28
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧